A.PRESSE / No.2 Washed Denim Pants

A.PRESSE / No.2 Washed Denim Pants

A.PRESSEのNo.2 Washed Denim Pantsです。

LEVI'S501のセカンドラインとして1890〜1940年頃まで生産されていたLot.201をベースにしたモデルです。

通称「No.2 デニム」として知られるこのモデルは、肉厚で特濃のインディゴを使用したXXデニムに比べ、糸にムラが多く、織り密度も甘かったため、ライトウエイトで非常に穿き易く、色落ちの表情が出易い点が魅力です。

また、201モデルは唯一LEVI'S社オリジナルデニムを使用せず、市民権を得つつあるデニムスタイルの501をより多くのユーザーに着用してもらうために流通生地を使用していたことも特徴です。当時の流通生地の紡績技術の低さが、経方向に走る独特な不均一のスラブ感を生み出し、逆に、XXデニム以上に美しく繊細なタテ落ちをしました。同ブランドでは、この不均一なムラ形状を、複数種の異形状の糸をミキシングして織ることで表現しています。

デザインのベースは35年〜37年モノで、シンチバック、サスペンダーボタン、剥き出しのリベットなどが特徴です。型はやや太めの弱テーパードで、当時のシルエットを再現しつつ、浅めの股上を僅かに深くし、尻ぐりのカーブを形状変更し、尻のくい込みを改善することで、履きやすさを追求しています。

淡く絶妙に黄味がかったインディゴカラーも、こちらのデニムの特徴の1つで、幾度となく研究して導きだしたインディゴの糸染め回数と時間の調整により、この絶妙な色を作り出しています。

当時の背景から生まれた201モデルの特性を、独自開発したデニムにより、見事に再現。且つシルエットにアレンジを加え、履きやすも兼ね備えた理想的なヴィンテージデニムに仕上げています。

程良いワイドシルエットは、スタイリングにおける汎用性が高く、軽いオンス感は気温が高い時期でもストレス無く着用することができます。ファッションとしてのヴィンテージを意識した同ブランドならではの1本です。

★上記商品はBLOGでも詳しくご紹介してます。



[Color]
Indigo

[Material]
Cotton-100%

[Size] ウエスト / 股上 / 股下 / ワタリ / 裾幅
(30) 78cm / 29cm / 69cm / 31cm / 21.0cm
(32) 81cm / 30cm / 69cm / 32cm / 21.5cm
(34) 84cm / 31cm / 69cm / 33cm / 22.0cm
→着用STAFF 170cm 55kg 30着用

[Attention]
・素材の特性により生地には織りムラや染めムラやネップ等がございます。
・オリジナルタックボタンは鉄素材の為、経年変化し黒ずみやサビが発生する可能性があります。
・加工により生地に擦れやキズのようなものが見受けられる場合がございます。また、加工感に個体差がある場合がございます。
・サイズに若干の個体差がございます。上記の採寸値はあくまで目安となっております。
・ブランドごとにサイズの表記方法が異なるため、上記の採寸値とスタッフの着用写真を参考にしてサイズをお選びください。
・掲載写真につきましてご利用のモニター環境等により実物の色味や質感と多少異なって見える場合がございます。
・実店舗でも販売を行っているため、時間差で品切れが発生する場合がございます。その際はご注文をキャンセル扱いとさせていただきます。
・お客様都合によるご注文のキャンセルおよび通販の返品交換はお受けできません。
・当サイト内の写真やテキストの無断転載はご遠慮ください。
A.PRESSE / No.2 Washed Denim Pants

A.PRESSE / No.2 Washed Denim Pants

Code:
23SAP-04-06H
Price:
46,200 yen (tax in)
Point:
210 pt
SOLD OUT